葬儀コンシェルジュが教える横浜の家族葬なび

横浜版 親族だけでしっとり過ごす 家族葬のすすめ
近親者だけでしめやかに執り行う、故人をゆったり偲ぶ家族葬…
横浜で葬儀を考えている方に向けて、家族葬の情報をお届けします。
HOMEどんな葬儀があるの?【種類一覧】一般葬

一般葬

ここでは、一般葬とはどのようなものなのかを解説しながら費用相場についてもまとめて紹介しています。

一般葬の特徴とメリット

一般葬とは、生前に故人と縁のある方々をはじめ、会社関係者や知人、近所の方など親交の深さに関わらず、関係があった方々に訃報を知らせて多くの方が故人を偲んで見送るスタンダードな葬儀

宗教儀礼を中心に、昔から受け継がれている一般的な式次第で執り行う葬儀で、地域ごとの標準的な葬儀なども含めて一般葬と呼ばれています。

参列者から香典を受け取ることがほとんどで、喪家側がお香典を頂いた方々に返礼品やお食事などを準備しておもてなしをします。

比較的広い範囲に渡って参列者が訪れるため、故人の交友関係や社会的地位などから多くの参列者が予想される場合は、このタイプがおすすめです。

主な流れとしては、儀式を司る導師(仏教式であれば僧侶、キリスト教式であれば神父や牧師など)を招いて儀式が執り行われ、基本的には通夜と葬儀・告別式が2日間に渡って行われる形式となります。

一般葬のスタイル

  • 宗教儀礼を中心とした葬儀
  • たくさんの美しい生花を重視した葬儀
  • 生前の社会的地位や功績を考慮した葬儀

※地域や宗派などによって形式は異なります。

一般葬のメリット

  • 生前お世話になった関係者にきちんと挨拶することが出来る
  • 参列者を制限する必要がない
  • 葬儀後に弔問者の対応が少ないので負担が少ない
  • 一定の儀式に沿って葬儀を執り行うことが出来る
  • 香典収入がある

一般葬に向いているタイプ

一般葬の場合は、知人や友人などの交友関係の広い方や、故人の生前の功績などを称え、盛大で華やかな葬儀で送りたいという方に向いています。

費用の目安

このサイトで紹介している一般葬の費用相場は、およそ700,000~2,000,000円くらいとなっています。

葬儀費用の総額は、料理や返礼品など葬儀の規模や参列者によって異なるため金額に大きな差がありますが、一般葬では参列者から香典を受け取ることが多く、香典の収入によって葬儀費用の大部分が賄える場合もあります。

親族だけでしっとり過ごす家族葬のすすめ【横浜版】