葬儀コンシェルジュが教える横浜の家族葬なび

横浜版 親族だけでしっとり過ごす 家族葬のすすめ
近親者だけでしめやかに執り行う、故人をゆったり偲ぶ家族葬…
横浜で葬儀を考えている方に向けて、家族葬の情報をお届けします。
HOMEどんな葬儀があるの?【種類一覧】火葬/直葬

火葬/直葬

ここでは、火葬や直葬とはどのようなものなのかを解説しながら費用相場についてもまとめて紹介しています。

火葬・直葬の特徴とメリット

火葬や直葬とは、通夜や葬儀・告別式といった儀式を行わず、近親者だけで火葬のみを行う最も葬儀の規模が小さいスタイル。

身内だけで葬式を行う家族葬などと異なり、火葬式の場合は安置所や自宅など1度別の場所に移動させてから火葬場へ行き火葬をすることで、直葬の場合は亡くなった場所から火葬場の霊安室などに安置し火葬を行います。

火葬式にもいくつかのお別れの方法があり、火葬場で僧侶による読経やお別れのあいさつなどを行ったり遺族がお焼香をしたりしますが、基本的には宗教的な儀式を行わないシンプルな葬儀となっています。

主な流れとしては、ごく近い親族や生前親交の深かった友人など参列者は10名前後で行うのが最も多く、必要な物だけをオプションとして追加していくセミオーダー形式の葬儀なので、コスト的にも1番リーズナブルに葬儀が行えます。

故人の生前の交友関係の広さにもよりますが、直葬の後にお別れ会や偲ぶ会などを行うケースもあるようです。

火葬や直葬のスタイル

  • 宗教的な儀式を行わない葬儀
  • シンプルで身内だけの葬儀
  • 菩提寺がない散骨や永代供養などのための葬儀

※地域や宗派などによって形式は異なります。

火葬・直葬のメリット

  • 葬儀費用を抑えることが出来る
  • 葬儀式を行わないので遺族の負担が少ない
  • 宗教儀礼が不要なので宗教にとらわれずに葬儀が行える
  • 最低限の葬儀で家族だけでゆっくりとお見送りすることが出来る

火葬・直葬に向いているタイプ

火葬や直葬の場合は、独り身や高齢で親族や知人が少ない方や、菩提寺がなく自分の葬儀に費用をかけて欲しくないという方に向いています。

費用の目安

このサイトで紹介している一般葬の費用相場は、およそ100,000~200,000円くらいとなっています。

葬儀費用の総額は、一般的な葬儀の費用のおよそ10分の1となっており、僧侶を招いて炉前読経を行う場合は、別途お布施が必要になります。

親族だけでしっとり過ごす家族葬のすすめ【横浜版】